今年はいろいろ

今年はいろいろあった。

新聞やテレビのニュースを
だいたい理解できる年齢になった頃、
日本の歴史に残る大きな出来事は
ぜ~んぶ終わってしまっているような、
そんな気がした。

親や学校の先生やバイト先の先輩に
あのときは、あの頃は、と聞かされるたび、
ああまたその話かよ、と思って反発した。
でも、そのときや、その頃に生まれた
文学や演劇や映画や音楽、漫画が素晴らしくて、
同じ時代に生きてなかったことが悔しくて
うらやましかったりもした。

今年はいろいろあった。
日本の歴史に残る1年だった。
今年のいろいろは来年も再来年も続いて、
これから何十年と影響を与えることだろう。
今年あったいろんなことがきっかけで、
さらにとんでもないことが起こりそうで心配だ。

でも、日本の歴史に残る大きな出来事に
生まれるのが遅かったと悔しがっていたんだから、
いま、へこたれている場合ではない。
へこたれずに漫画を、漫画だけを描いていこうと思ってる。
今年あったいろいろについての漫画を描こうととは思わないが、
去年までの自分の漫画が
元寇や明治維新や第2次大戦を経験した国の漫画だったように、
今年のいろいろを経験した国の漫画にはなるのかもしれない。

年賀状は出した。
墓参りにも行った。
今年の年末の掃除は例年になく頑張った。
カミさんにほめられた。
[PR]