モノサシ

ある人は「新しい」とか「古い」とか言い、
ある人は「メジャー」とか「マイナー」とか言い、
またある人は「一流」とか「二流」とか言う。

そういうモノサシで世の中のあれこれを、
見たり聞いたりする習慣がないので、
よくわからない。
でも、確信をもって前者の方が、
新しくて、メジャーで、一流のものが
良いということらしい。

こんなことを言ってる私も、
モノサシであれこれを判断しないわけではない。
「ホンモノ」とか「ニセモノ」とか
そういう言葉に弱いような気がする。

哀しいのは、
私がホンモノだと思ってるものの話をすると、
「もう古いよ」
「でも、それマイナーでしょ」
「一流じゃないよね」
と言われてしまうことが多いこと。

哀しいだけじゃすまないのは、
「間違ってる」と言われてしまうこと。

(2013.3.18)
[PR]