「アイデア」 No.368

d0079924_2037889.jpg
12月10日発売の雑誌「アイデア」No.368からの新連載
「日本のZINEについて知ってることすべて」の第1回で、
今年30周年となった同人誌即売会コミティアの歩みが
30ページにわたり紹介されています。

コミティアには第1回から参加しているのですが、
実は私は、創立時のスタッフでもありました。
その縁で、主宰の中村公彦氏が今年2月、
文化庁メディア芸術祭功労賞を受賞したときの
シンポジウムに呼んでもらって、
当時のことをしゃべったりしてきました。
そのときの模様が掲載されています。

また、これまでコミティアに参加して発表されてきた
漫画同人誌の書影がたくさん紹介されています。
山川の30年くらい前の本もあります。

雑誌「アイデア」は創刊60年以上にもなる
デザインの専門誌です。
小学生の頃、亡父が購読していたので、
絵のページだけですがよく眺めていました。
そんな雑誌に、
20代で先のことも考えず夢中でやっていたことが、
こういう形でまとめて紹介されて、感慨ひとしおです。

【書名】「アイデア」No.368
特集/日本オルタナ精神譜1970-1994
否定形のブックデザイン
【発行日】2014年12月
【発行所】誠文堂新光社
【定 価】2,829円+税

(2014.12.9)
[PR]
by emikanta62 | 2014-12-09 20:44 | そのほか | Comments(0)