漫画家・山川直人のブログです。


by emikanta62

カテゴリ:日々のあれこれ( 62 )

d0079924_14581665.jpg
親しくさせていただいているミュージシャン2人、
杉野清隆さんと、世田谷ピンポンズさんが、
いっしょにライブをやることになりました。
遠いので私は聴きに行けないのですが、
嬉しいのでイラストを描きました。
お近くの方は是非、足をお運びください。

【タイトル】2月
【出演】杉野清隆・世田谷ピンポンズ
【日時】2017年2月5日(日)18時開場/18時半開演
【場所】メロメロポッチ (石川県金沢市・近江町市場内)
【料金】前売2000円/当日2500円(ドリンク代別途)
【問い合わせ】電話076−234−5556/メロメロポッチ




(2017.1.10)
[PR]
by emikanta62 | 2017-01-10 15:01 | 日々のあれこれ | Comments(0)
d0079924_0532153.jpg
あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします





(2017.1.1)
[PR]
by emikanta62 | 2017-01-01 00:54 | 日々のあれこれ | Comments(0)
d0079924_1724022.jpg
今年8月に亡くなった
三好銀さんの遺作集
『私の好きな週末』。
重い動機で描かれたであろう作品も、
どこか飄々として洒脱でした。
世に中がこんなふうに見えているのかと
羨ましかったです。
もっとたくさん読みたかった。
(2016.12.10)


d0079924_1751538.jpg山名沢湖さんの新刊
『結んで放して』は、
漫画同人誌で出会った人たちの物語4篇。
作者と同じ時期、
同じ同人誌即売会に参加してました。
つらいこと哀しいこともあったけど、
とにかくみんな一生懸命で、
なにより若かったです。
いろんな記憶を掘り起こされる一冊でした。
(2016.12.14)


11月にオープンした
東京杉並区の喫茶店
「珈琲杖」 に行ってきました。
住宅街の中にポツンとある、
普通の住宅を改造した
普通じゃないお店です。
ビター・ブレンドと
チョコレート・ケーキ、
美味しかったです。
古書モンガ堂に寄って帰りました。
風が強かったです。
(2016.12.22)


d0079924_1774224.jpg昨日は
阿佐ヶ谷の珈琲雨水に行ってコーヒーを飲み、
『FIVE COFFEE STORIES』を買いました。
5つの喫茶店が共同制作したZINEだそうです。
おそらく手製本で、
本文もベージュ色の紙に
セピア色のインクで印刷されてます。
こんな本を作りたい。

同じく阿佐ヶ谷のジャズ・バー吐夢にも行って、
展示の始まった
保光敏将さんの新作版画を観てきました。
それから保光さんと、
あるぽらんに移動してまた飲みましたです。
飲みすぎたかも……


d0079924_1785715.jpg今年は10年近く描き続けていた
菅原克己の詩の漫画を、
『日常の椅子 菅原克己の風景』として
一冊のまとめられたのが嬉しかったです。
原画展もたいへんだったけど楽しかった。

夏以降は冗談で始めた
ポケモンGOのおかげで、
散歩が習慣になりました。
レベルは、やっと、28。


d0079924_1793776.jpg年末年始は小沢信男さんの新刊
『俳句世がたり』を読んで過ごします。

みなさま、よいお年を!
(2016.12.31)
[PR]
by emikanta62 | 2016-12-31 17:14 | 日々のあれこれ | Comments(0)
d0079924_9151949.jpg
(2016.1.1)
[PR]
by emikanta62 | 2016-01-01 09:15 | 日々のあれこれ | Comments(0)

吉上恭太さんの本

吉上恭太さんの本
『ときには積ん読の日々』が出ました。
d0079924_17265771.jpg
恭太さんと最初に会ったのは20世紀が終わる頃。
参加してたグループ展の会場で、
イラストレーターの保光敏将さんの
お知り合いとして紹介された。

でも、すぐに親しくなったわけじゃなくて、
保光さんといっしょのグループ展に参加するたびに、
見にきてくれる恭太さんと
少しずつお話しするようになった。

高田渡の歌う『ブラザー軒』で詩人の菅原克己を知って、
保光さん、内田かずひろ氏と三人で
「菅原克己の本を作りたいね」という話になったとき、
菅原克己を偲ぶ会・げんげ忌を
紹介してくれたのが恭太さんだった。

その頃から、奥さんの智子さんともいっしょに、
お茶したリ、ご飯食べたり、ライヴに行ったり、
頻繁にお会いするようになった。
話題になる詩人や画家、ミュージシャンは、
みんな有名な人たちなんだろうけど、
私の知らない名前がほとんどだった。
でもそれが恭太さんの口から出ると、
少しも権威的でなく、
親しい昔の友達の話を聞いてるようで、
頭よりも心のほうに
素直に入ってくるような気がした。

恭太さんは私より5つ歳上で、
少し前を歩く人生の先輩として、
こういう歳の重ね方があるんだなあ、
だったら歳をとることも悪くないなあと、
憧れというかお手本というか、
穏やかな気持ちにさせてもらっている。

恭太さんの本業は児童文学の翻訳で、
10年ほど前からギターを抱えて歌いはじめ、
CDも自主制作している。
この本は恭太さんのはじめてのエッセイ集で、
「本のメルマガ」連載中のものに、
書き下ろしを加えてまとめたものだ。

メルマガの横書きで読んでいたときは、
情報ばかりを拾うように読んでいたらしい。
紙の本になって縦書きで読むと
行間が浮き上がってくるんだなあと、
再読してそんなことも発見した。

実はこの本の中には私も登場していて、
前述の出会いの場面も恭太さんの目から
書いていただいている。
なんと裏表紙の帯の部分にも私の言った(らしい)
エラソーな言葉が引用されていてとても恥ずかしい。
恥ずかしいので、
ぜひ多くの人に読んでもらいたいです。

吉上恭太『ときには積ん読の日々』
2015年10月27日発行
挿画・あまのさくや/装丁・千葉 泉
トマソン社刊/1500円+税

*出版社の特設ページはこちら
amazonでも買えます。

(2015.12.02)
[PR]
by emikanta62 | 2015-12-02 17:32 | 日々のあれこれ | Comments(0)

サクランボ

今日はずいんぶんカラスが多い
カラスがやたら啼いている
小さな子供たちの声も聞こえる
子供たちがみんなで何か叫んでる
はて、近所には
幼稚園なぞなかったはずだが

カミさんがサクランボを買ってきた
午後のテレビを見ながらサクランボを食べる
サクランボを食べると種が残る
「もっと食べなよ」とカミさんに言われて
「俺の分はもう食べたから」と種を見せると
「数えてたの?」と笑われた

(2015.6.19)
[PR]
by emikanta62 | 2015-06-25 23:49 | 日々のあれこれ | Comments(0)
いつもいっしょに自主製作の本を作ったり、
展覧会をやったりしてる、
イラストレーターの保光敏将氏が、
個展をやることになりました。
d0079924_0422012.jpg
【タイトル】保光敏将個展『その向こうに』
【期日】2015年6月19日(金)〜6月24日(水)
    11:00〜19:00(最終日17:00まで)
【会場】東京 OPA gallery
詳しくは保光敏将氏のHPをご覧ください。

なお、今年秋には、
保光氏と山川とで二人展をやる予定もあります。

(2015.6.3)
[PR]
by emikanta62 | 2015-06-04 00:44 | 日々のあれこれ | Comments(1)
d0079924_639129.jpg
本年もよろしくお願い致します。

(2015.1.1)
[PR]
by emikanta62 | 2015-01-01 06:39 | 日々のあれこれ | Comments(0)

わかっちゃない

オレだってね、
「あまちゃん」も
「半沢直樹」も
「リーガルハイ」は1も2も観たよ。
オリンピックの浅田真央も
「笑っていいとも」最終回も
AKB総選挙だって観たよ。
サムラコーチも
オボカタさんも
サッカー・ワールドカップも観てるよ。
家ではカミサンと、
ああだこうだと話してる。
でも外に出ると、
熱く語ってる人たちの横にいて、
ただ黙って聞いてるだけ。
ずっと黙ってると
「観てないの?」って聞かれるけど、
観てるよ。
何か言ったら言いだしたとたんに
「わかっちゃない」と言われそうな気がして、
それで黙ってるだけだよ。
これらをまとめてしまうところがもう、
わかっちゃないんだろうけど。
観るだけは観てるよ。

(2014.6.23)
[PR]
by emikanta62 | 2014-06-23 11:31 | 日々のあれこれ

謹賀新年 2014

d0079924_12194271.jpg
本年もよろしくお願いいたします。

(2014.1.1)
[PR]
by emikanta62 | 2014-01-01 08:23 | 日々のあれこれ