カテゴリ:お知らせ( 164 )

d0079924_22562248.jpg
5月12日発売のコミックビーム6月号に
『小さな喫茶店』の第19話、
「恋人を夢の中に置き去りにした話」が掲載されています。
ご覧いただけましたら幸いです。

この連載からの単行本、
『一杯の珈琲から シリーズ小さな喫茶店』に続く
2冊目が6月下旬に刊行されることになりました。
詳細は近づきましたら、また。





(2016.5.12)
[PR]
d0079924_11334175.jpg
『日常の椅子 菅原克己の風景』刊行記念原画展、
昨日9日(月)無事に終了しました。
ご来場いただきましたみなさん、ありがとうございます。

グループ展、企画展には何度も参加していますが
一人でやる原画展は2007年に国分寺のカフェ、
Roofさんでやらせていただいて以来の2度目です。

さらに、
聞き手として吉上恭太さんに助けていただいたとはいえ、
一人の名義でトークショーをやったのは初めてです。
雨の日にもかかわらず立見が出るほどお集まりいただき、
ほんとすみません、ありがとうございました。

会場の谷中ボッサさんは、雰囲気もコーヒーも、
山川の漫画を読んでくださっている人たちに
喜んでいただけるお店だったのも嬉しかったです。

「一人」「一人」と書きましたが、今回の原画展は
不忍ブックストリートweek 2016」の
イベントのひとつとして企画されましたので、
同イベント関係者のみなさんのお力を借りました。
あらためてお礼申し上げます。

今回の経験を励みとして、
今後も漫画を描き続けていくことで、
お礼とさせていただきたいと思っております。
今後ともよろしくお願いいたします。
d0079924_11352539.jpg
d0079924_1135475.jpg
d0079924_1135957.jpg
*画像は小川倫生氏、南陀楼綾繁氏のツイッターから
無断で拝借しました。






(2016.5.10)
[PR]
d0079924_9595020.jpg
『日常の椅子 菅原克己の風景』刊行記念原画展、
5月6日の茶話会トーク「音楽と詩と漫画」。
話下手の上に緊張してしまってボロボロでしたが、
無事に終わりました。
ご参加いただいたみなさん、有難うございます。
お帰りのときのみなさんの笑顔にホッとしました。
今後ともよろしくお願いいたします。

原画展は9日(月)までです。





(2016.5.7)
[PR]
d0079924_23463588.jpg
4月29日(金)〜5月11日(水)、
高円寺・猫の額で「らくがきマーケット」開催中です。
手描きポストカードを100円〜で販売。
1枚だけですが山川も参加しています。

買う人が値段を決めるシステムで、
売り上げは、熊本復興の義援金と
ペット災害対策推進協会に募金されるそうです。

お知らせが遅くなったので、山川の絵は
売れてしまっているかもしれませんが、
常設展示イラストもいっぱいで人気のお店です。
高円寺に行かれるネコ好きさんは是非。

猫の額HPはこちら




(2016.4.29)
[PR]
2016年5月5日(木/祝)の同人誌即売会コミティアに参加します。
スペースNo.O16a。

新刊『日常の椅子 菅原克己の風景』を販売します。
出版社ビレッジプレスからの刊行ですが、
パッと見た感じは同人誌のような本です。
山川の他の漫画単行本に比べると部数少なく、
いまのところ増刷の予定はありません。
この機会にお求めください。
いっぱい持って行きますので、
当日売れ切れるということはないと思います。
ゆっくりご来場ください。

他に既刊同人誌
『不思議少女になりたい願い』
『漫画絵本 地球の生活』
『ラの音・鍵の音』(残部僅少)のほか、
ポストカードセット、
Tシャツ(Sサイズのみ)
を販売します。

原画展のDMもテーブルに置いておきますので、
それはご自由にお持ちください。

あと、それから、当日のコミティアでは
諸星大二郎さんの「マッドメンの世界」原画展、
BELNEさんのマンガ家40周年記念展の、
会場企画があります。

BELNEさんは山川が漫画家デビューする前から、
同人誌即売会で親しくお話させていただいた
プロの漫画家の先輩です。
『がらん』、『創KIZ』という二つの同人誌では、
数年の間ごいっしょさせていただいた同志でもあります。
BELNEさんの展示の詳細はこちら

どちらの企画も山川の出展スペースのすぐ近くです。








(2016.4.25)
[PR]
d0079924_2216108.jpg
4月12日発売のコミックビーム5月号に
『小さな喫茶店』の第18話、
「間奏曲」が掲載されています。
ご覧いただけましたら幸いです。

この連載の1冊目の単行本
『一杯の珈琲から シリーズ小さな喫茶店』
発売中です。
よろしくお願いいたします。





(2016.4.14)
[PR]
d0079924_11183718.jpg
4月12日頃発売のビッグコミック・オリジナル5増刊月号に
『写真屋カフカ』の第17話
「路地裏の少年」が掲載されています。
ご覧いただけましたら幸いです。

単行本『写真屋カフカ』第1集発売中です!
よろしくお願いします(涙)。





(2016.4.13)
[PR]
d0079924_21321855.jpg
3月12日発売のコミックビーム4月号に
『小さな喫茶店』の第17話、
「古い本」が掲載されています。
ご覧いただけましたら幸いです。

この連載の1冊目の単行本
『一杯の珈琲から シリーズ小さな喫茶店』
発売中です。
よろしくお願いいたします。

なお「月刊コミックビーム」は、
紙の本の定期購読、
電子版の配信も行なっています。
(電子版の配信は毎月25日)
詳しくは公式サイトをご覧ください。

(2016.3.12)
[PR]
鳥取大学生のプロジェクト、
クラウドファンディング
「『珈琲のまち鳥取』を知ってもらうための冊子を作りたい!」
を応援するイラスト(2点)を描かせていただきました。
d0079924_104624.jpg
クラウドファンディング支援の返礼品として
「コーヒーのまち 鳥取」の魅力を詰め込んだ
冊子・リーフレットに加え、
3千円〜コースすべてに
山川イラストの紙コースーター2種が、
3万円〜コースには
山川イラストのマグカップ(選択して1種)が
贈られるそうです。

ほかにもいろいろな返礼品が用意されています。
詳細は下記をご覧ください。

「珈琲のまち 鳥取」の冊子を作りたい!プロジェクト
ホームページ
クラウドファンディング・ページ
Facebookページ





(2016.3.4)
[PR]
d0079924_2114040.jpg
2月12日発売のコミックビーム3月号に
『小さな喫茶店』の第16話、
「崖の下の店」が掲載されています。
ご覧いただけましたら幸いです。

この連載の1冊目の単行本
『一杯の珈琲から シリーズ小さな喫茶店』
発売中です。
よろしくお願いいたします。

なお「月刊コミックビーム」は今月号から、
ネットの電子書店からも配信されます。
(電子版の配信は毎月25日)

(2016.2.12)
[PR]