<   2015年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

同人誌『サイコロ』の5冊目を刊行しました。
今回から文章で文庫善哉さんが参加、
デザインを小沼宏之さんに
お願いすることになりました。
d0079924_1193879.jpg
【書 名】サイコロ005『ラの音・鍵の音』
【著 者】保光敏将・山川直人・文庫善哉
【表紙イラスト】保光敏将
【装 釘】小沼宏之
【発行日】2015年11月
【発行所】サイコロ堂(同人誌)
【判 型】A5判/本文32頁
【定 価】400円+税

同人誌即売会コミティアでの販売のほか、

中野ブロードウェイ・タコシェ
高円寺・Amleteron
西荻窪・書肆盛林堂
西荻窪・古書西荻モンガ堂
三鷹・水中書店
下北沢・古書ビビビ
池袋・古書往来座
千駄木・古書ほうろう(完売)、
日暮里・古書信天翁
京都・ホホホ座
で販売していただいております。

出版社ビレッジプレスのHP内、VPマーケットで、
中野ブロードウェイ・タコシェ
西荻窪・書肆盛林堂
京都・ホホホ座
では通信販売もあります。

同人誌サイコロのバックナンバーは、
タコシェに004『かくれんぼ』のみ在庫僅少、
ビレッジプレスVPマーケットでは、
003『夜と朝』004『かくれんぼ』が在庫僅少で
取り扱っていただいております。

(2015.11.7)
[PR]
d0079924_16372936.jpg
11月12日発売のコミックビーム12月号に
『小さな喫茶店』の第13話、
「第四会議室」が掲載されています。
ご覧いただけましたら幸いです。

コミックビーム創刊20周年記念号です。
巻頭グラビアに、
ビームに描いてきた漫画家48人の
ペンを持つ手の写真が掲載されています。
山川の手もあります。

(2015.11.12)
[PR]
11月15日(日)同人誌即売会コミティアに参加します。
スペースNo.は「き04b」です。
お隣では保光さんが「サイコロ」名義で参加します。

(2015.11.11)
[PR]
入谷コピー文庫の最新刊
『東京21大学 学食カレー探食記』
の表紙イラストを描かせていただきました。
d0079924_23533332.jpg
【書 名】東京21大学 学食カレー探食記
【著 者】赤穂貴志
【発行日】2015年12月
【発行者】堀内家内工業
【表紙イラスト】山川直人
【表紙デザイン】元吉 治
【判 型】A5判/本文28頁/コピー手製本

最初に入谷コピー文庫の名前を見たのは
南陀楼綾繁さんの文章の中だった。
聞いたことのない、でも気になる名前だった。
その後、数年前に、菅原克己を偲ぶ会・げんげ忌で、
南陀楼さんに堀内恭さんを紹介された。
堀内さんが入谷コピー文庫を作ってる人だった。
それ以来、新刊が出るたびに送っていただいている。

入谷コピー文庫は堀内さんと奥さんが、
コピー、手製本で刊行を続けているシリーズで、
発行部数は数十部、書店などでは売られていない。
しかし、執筆陣、イラストレーター、デザイナーは、
いずれもその道のプロの人たちで、
この『学食カレー探食記』で64冊目になる。

こんなしっかりした面白い本なのだから、
読みたい人はきっといるだろうし、
印刷して売ればいいのにと思うのだが、
堀内さんに会うと
そんな俗っぽいことが言えなくなる。
どこかで堀内さんに会った人だけが、
年に何回か郵便ポストで新刊を受け取る。
それが入谷コピー文庫のスタイルなのだろう。

入谷コピー文庫の読者であることは、
密かな自慢だったのだけれど、
今回は表紙イラストまで描かせていただいた。
自慢なので画像をアップしました。

(2015.11.03)
[PR]
d0079924_23371356.jpg
特集◎New Morning
旅は終わり、歌とともに再び旅を続ける……小野一穂インタビュー  聞き手:編集部
品品居……世田谷ピンポンズ
絵空事ではないホンマのことをうたいたい……カニコーセンインタビュー  聞き手:南陀楼綾繁
幸福なグルーブに包まれて……吉上恭太

〔記憶のB面〕盆と雷……貴島公
〔レコード棚から〕チャーリー・フロイドのように 田中研二……豊田勇造
〔ぼくの歌の旅、君の歌の旅〕眠り姫……友部正人
〔いつか、どこかで〕二度目からがおもしろい……南陀楼綾繁
〔季刊・団地〕都営保谷東町1丁目アパート……保光敏将
〔コップのなかの嵐 ─わたしのツイート一カ月─〕8月……平山亜佐子
〔棚にしまわれたフィルム〕異端児ロバート・アルトマンのドキュメンタリー映画!……渡部幻
私立探偵のゼニ……田川律
現在を歌うフォークが未来をひらく……中川五郎
〔丹波の里から〕石やん……大塚まさじ
詰むや詰まざるや(一)……大川渉
〔古本屋往来〕古本屋開店三周年を振り返って~わが古本屋に未来はあるのか~……古書 西荻モンガ堂
著者の外れぐあいに学べ。『ほんほん本の旅あるき』……遠藤哲夫

表紙イラスト・本文カット……山川直人
デザイン・誌名&特集ロゴ……小沼宏之

A5判/本文64頁/500円+税
2015年5月/ビレッジプレス

*新しい執筆者を加え、誌面デザインも変わった
 リニューアル最新号が出ました。
 表紙は引き続き山川ですが、
 デザイナー氏と相談してちょっと遊んでます。

(2015.11.2)
[PR]
保光敏将・山川直人 二人展『サイコロ』
天候にも恵まれ無事に終了しました。

ご来場いただいたみなさん、ありがとうございました。
たくさんの方に絵をご覧いただき、お話しもできて、
多くの刺激をいただきました。
(ご来場いただいたのに山川が会場におらず、
ご挨拶できなかった方には申し訳ありません。)
これを励みに、これからも漫画・イラストを
描き続けていきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

ここ数年は誘ってもらったグループ展や
企画展への参加が多く、
今回のような自分(たち)での自主企画は
5年振りくらいのことだったのです。
1週間会場に通ってすごく疲れましたが、
充実した時間を過ごすことができました。
いろいろお世話になったみなさんに感謝です。

限られた期間で場所が遠方であったため、
ご来場いただけなかったみなさんに、
雰囲気だけでもお伝えしたく、
展示風景を何枚かご紹介しておきます。
d0079924_1591879.jpg
d0079924_1201219.jpg
d0079924_1203567.jpg
d0079924_1205511.jpg

d0079924_1211474.jpg

d0079924_1212729.jpg

(2015.11.1)
[PR]