『ハモニカ文庫』単行本発売記念ということで
1月22日発売のまんがタイム スペシャル
8頁の読み切り掌篇『ひとりごと』を
描かせてもらいました。
担当さんは次の連載の布石になるようなものを望んでいて
私もそうでありたいと思っていたのですが、
いい案が浮かばず
なんでもない独立の読み切りになりました。
そのぶん肩の力の抜けたお話で
愉しみながら描くことができました。
同誌はコンビニなどにも置かれています。
ご覧いただけましたら幸いです。
[PR]
# by emikanta62 | 2010-01-23 11:38 | お知らせ
まんがタイム ファミリー
2008年1月号から2009年10月に連載した
短篇連作『ハモニカ文庫』の単行本が
1月7日、芳文社から刊行されます。
一人でも多くの人に読んでいただきたいです。
よろしくお願いします。
d0079924_6394574.jpg

『ハモニカ文庫』山川直人・著/芳文社・刊
 B6判/184ページ/619円+税
[PR]
# by EMIKANTA62 | 2010-01-03 06:45 | 漫画単行本
d0079924_1795947.jpg

福音館書店刊行の「こどものとも012」2010年1月号の
別冊付録「絵本のたのしみ」に文章を書かせてもらいました。
「あのときこの本」という、
いろんな人が思い出の絵本を紹介するページです。
マンロー・リーフ『みんなの世界』(岩波書店)について書きました。

このページの文章には、
毎回こうの史代さんが4コマ漫画を添えており、
同じページで共演できたのが嬉しいです。
あと、私にとっては初めて文章を書いて原稿料をもらうという経験で
「てへっ」という感じです。

0歳〜2歳の子どもを対称にした本なので
そのくらいのお子さんがいないと
なかなか手にすることはないと思いますが
機会がありましたらご覧ください。
[PR]
# by emikanta62 | 2009-12-04 17:12 | お知らせ
ご無沙汰しています。
あんまりご無沙汰しているのでちょっと気の早いお知らせと近況など。

今月発売のコミックビームの次号予告に載りましたが
来月発売の2010年1月号から新連載
『澄江堂主人(仮題)』が始まります。
第1回は巻中カラー4ページを含む20ページで、
表紙のイラストも描かせてもらうことになりました。
『コーヒーもう一杯』に続く同誌での連載です。

それから、まんがタイムファミリーでの連載が終了した
『ハモニカ文庫』の単行本が来年1月上旬に出ます。
描き下しの一話と表紙やカバーや目次などのカットも
全部描いて編集さんに渡してホッとしています。
どんな本になるか今から楽しみです。
刊行が近づいたらまたいろいろお知らせします。

『コーヒーもう一杯』が終わって『ハモニカ文庫』も終わって
連載は2カ月に1度の『道草日和』だけになってしまって
ブログも更新してないし山川はどうしてるんだ、
腰が痛くて死んでしまっているんじゃないかとか
心配してくれている人もいるようですが元気です。
芝居を観に行ったり、DVDで映画を観たり、
腰痛体操を真面目にやって、プールに行って泳いだりしてました。
でも、ビームの連載が始まると大変だなあと思ってます。

インフルエンザが怖いです。
加藤和彦さんのことがショックでした。
浅田真央ちゃんが心配です。
あがた森魚のライブ盤CDが素晴らしかったです。
[PR]
d0079924_3007.jpg
【書 名】これならわかる『明解!民法判例』債権・親族編
【著 者】三木邦裕
【発行日】2009年9月発行
【発行所】自由国民社
【判 型】A5判/本文232頁
【定 価】1900円+税
*本文カットを描かせていただきました。
[PR]