d0079924_1194651.jpg
詩人・菅原克己の世界を絵と漫画にした本の第3弾にして完結篇。
内田さんは高田渡の歌で知られている「ブラザー軒」を描いています。

『昼と夜の空のつぎ目〜菅原克己の風景』(2009年)
〈参加メンバー〉内田かずひろ/保光敏将/山川直人
A5判/56ページ/自費出版/400円
[PR]
# by emikanta62 | 2009-04-01 01:25 | 同人誌
d0079924_324477.jpg
【書 名】これならわかる『明解!憲法判例』
【著 者】三木邦裕
【発行日】2008年11月発行
【発行所】自由国民社
【判 型】A5判/本文224頁
【定 価】1800円+税
*本文カットを描かせていただきました。
[PR]
d0079924_414337.jpg
【書 名】『ぐるり』2008年8月号/特集・山川直人
【発売日】2008年8月
【発行所】ビレッジプレス
【判 型】B6判/本文64頁
【定 価】300円(税込)
*15頁にわたるインタビューを掲載していただきました。
 インタビュー・構成は南陀楼綾繁さん。
[PR]
# by emikanta62 | 2008-08-03 04:39 | そのほか
d0079924_10203575.jpg
韓国の出版社から
『コーヒーもう一杯』が出ました。
一年くらい前に契約書を交わして
いつ出るのだろう、
ほんとに出るんだろうか
と思ってたら
出ました。

ぜんぶハングルです。
擬音や絵の中の看板の文字まで
ハングルになっていて
これでは時間がかかるはずです。
まったく読めないのですが
有り難いやら申し訳ないやら
とても嬉しいです。


出てしまった以上は
韓国でも赤字にならない程度に
売れてくれればいいなあと
祈るような気持ちです。


日本での入手方法などはわからないのですが
ハングルを勉強している方など
どこかで見かけたら買ってみてください。
漫画が⋯というより、
山川の漫画の登場人物がハングルでしゃべってるのが
面白いです。
[PR]
# by emikanta62 | 2008-06-24 10:31 | お知らせ
企画展『硝子暖簾(がらすのれん)をくぐると⋯』
終了しました。
シバさん、中川五郎さんのライブがあり、
内田、保光、山川のトークショーもありで、
これまでの展覧会とは違ういろいろな経験ができ、
楽しい時間を過ごすことができました。
ご来場いただいたみなさん、ありがとうございます。

トークショーも無事終わりました。
知り合いが10人くらい来てくれればと思っていたら、
40人近い人たちにお集りいただき
ギャラリーの椅子が足りなくなる盛況でした。
内容に乏しく、拙い話ぶりだったと思いますが、
みなさんに優しく見守っていただいて
なんとか1時間半、頑張ることができました。
ありがとうございます。

いつも書いていることですが
今後も長くずっと漫画を描き続けていくことで
お礼をさせていただきたいと思います。

あと最後に⋯
主宰の末森英機さん、
トークショーの進行だけでなく何から何までお世話になった
吉上恭太さん、智子さん夫妻、
ギャラリー無寸草とづづの滝さんにも、
ありがとうございました。
[PR]